車買取の仕組み

三重県津市在住の澄子です。とうとう旦那が車を買い換えるから買取業者を調べておいてくれ、と言われました(@_@) ヴェルファイヤ5年になるのですが実は2年落ちの中古なんで2010年モデルなんですよね。ということはもう7年。走行距離も5万キロを越えています。ただ旦那曰く、これから船舶で出かけることも増えるので走行距離はもっと増えるよだって。だったら早く売ったほうが良いらしい。

旦那を送り出して、今朝からネットでいろいろ情報収集しましたよ

一般的には、4~5社の買取専門の業者に車の出張買取査定を申し込むのが良いみたいです。すると、一番低価格の業者と高価格の業者ではかなりの差がつくことがあるそうです!

2010年のヴェルファイヤなら150万程度くらいから中古車で販売されてるのでうまくいけば100万での買取も夢ではないですね。

さて、車一括査定は、居住している住所や車情報を入力すれば、近所で営業している登録買取専門店が自動的に選び出されて、短時間で同時査定依頼ができるというシステムになっています。

車の出張買取査定をして貰う時に5社程度にはお願いすると良いみたいです。
買取りのプロたちを張り合わせれば、高値で買い取られるはずです。車の買取価格と言われるものは、一概にコンディションや年式のみで確定されるわけではなく、買取業者側の事情も関わってきます。在庫の状態であるとか、欲しいお客をつかんでいるとかですね。

ただ相手は365日、車の買取に携わっている営業マンですから、知識がものすごく多いです。なめてかかると足元見られちゃいますね。なのでまずは自分が売ろうとする車の買取相場を知らないとダメです。営業マンのセールストークにより容易く低価格で売却してしまう事になるでしょう。

所有している車の下取り価格をアップさせる効果的な方法ですが、まず、車体の小さなキズや車内の臭いは消したほうが良いみたいです。車検が切れていればそのままでいいみたいです(業者が自分の修理工場を使って安く車検通せるわけなので)。